Site icon TechWire24

2028年までの麺市場規模、シェア、トレンド、機会分析予測レポート

techwire24.com

techwire24.com

世界の麺市場は、2021 年に 165 億米ドルと評価され、2028 年までに 202 億米ドルに達すると予測されています。

麺は、平らにしたり、カットしたり、広げたり、長いストリップやひもに押し出したりした、種なし生地から作られています. 麺は冷蔵庫で短時間保存するか、後で使用するために乾燥させて保存できます。

インドでは、ミレニアル世代の人口の増加と労働者階級の消費者の台頭により、インスタントラーメンなどのパッケージ食品の消費が加速しています。さらに、企業は最近、新しいフレーバー、健康的な成分、およびパッケージングに関して際立ったいくつかの製品を導入しました. これらの要因により、即席めんの消費量は近年大幅に増加しています。

忙しい仕事のスケジュールにより、日常の活動を妨げることなく簡単に準備して消費できる、すぐに食べられる食品に対する需要が高まっています。その結果、消費者は、手軽な前菜、賞味期限の延長、グローバル経済へのアクセスの拡大など、さまざまな利点を提供するコンビニエンス フード製品を受け入れるようになりました。

これらの麺は、消費者の間で最も人気のあるスナックです。それらは世界市場で大きな牽引力を獲得しており、予測期間中の成長に貢献しています。有機サプリメントと、より長い貯蔵寿命や幅広い製品選択などの追加機能を組み込むことで、世界の即席めん市場に新たな市場収益機会が開かれます。中間層の家庭料理への依存度の高まりは、世界の即席めん市場での売上をさらに押し上げるでしょう。

麺市場のサンプルレポートをリクエスト@ https://www.vantagemarketresearch.com/noodles-market-1503/request-sample

市場の主要プレーヤーのリスト

麺市場レポートの主なハイライト

麺市場のダイナミクス

麺市場セグメンテーション

麺市場のドライバー

めん市場の自粛

麺市場の地域分析

Thermoformed Plastics Market

Mobile Advertising Market

Floating Production Systems Market

Floating Production Storage and Offloading Market

お問い合わせ

電子メール:  sales@vantagemarketresearch.com

Exit mobile version