Press "Enter" to skip to content

電動歯ブラシの市場規模、シェア、トレンド分析レポート

レポートの説明:

世界の電動歯ブラシ市場 は、2021 年に 28 億 2,950 万米ドルと評価され、2022 年から 2028 年までの予測期間中の 登録 CAGR は 3.7% で、2028 年までに 35 億 1,860 万米ドルを獲得すると推定されています。

舌、歯、および歯茎をきれいにするために、迅速かつ自動的な毛の動きを使用するデバイスは、電動歯ブラシまたは電動歯ブラシと呼ばれます。歯垢を効果的に除去し、ひねりと左右の頭の動きを使用して歯肉炎の影響を軽減します。さらに、電動歯ブラシには、タイマー、複数のブラシヘッド アタッチメント、コンピューター化されたリマインダー、および圧力センサーがあり、ユーザーが激しくブラッシングして歯茎や歯のエナメル質を損傷するのを防ぎます。

虫歯、口腔がん、およびタバコ、砂糖、アルコールの消費によって引き起こされるその他の歯茎の問題などの口腔疾患の有病率が高いため、歯ブラシの需要が高まっています。さらに、歯ブラシなどの電子ブラシの技術的進歩が広く使用されているため、電動歯ブラシ市場は急速に成長しています。さらに、世界の電動歯ブラシ市場は、エンドユーザー、頭の動き、毛、地域などのいくつかの要因の影響を受けます。したがって、電動歯ブラシ市場は、剛毛に基づいて、ソフトとナノメートルの 2 つのカテゴリに分割されています。これら 2 つのタイプの間で、ナノメートルの範囲は予測期間中に大幅に拡大すると予想されます。

レポートの主なハイライト:

回転/振動セグメントは、予測期間中に大きな市場シェアを保持すると予想されます。これは、音波歯ブラシと比較して、プラーククリアランスが向上し、歯肉炎が減少したことに裏付けられています。回転/揺動電動歯ブラシは、洗浄効果を犠牲にすることなく「くすぐり」を軽減します。さらに、敏感な歯には回転ヘッドブラシを用意することをお勧めします。回転技術のメリットがセグメントの成長を促進すると考えられています。

無料サンプル レポートをリクエストする (購入後 15 日以内に 30% 割引): https://www.vantagemarketresearch.com/electric-toothbrush-market-1824/request-sample

市場概況:

Vantage Market Research による新しい包括的なレポートは、電動歯ブラシ市場に関連する詳細な情報を提供します。私たちのレポートは、業界の現在および将来の見通しの包括的かつ詳細な分析に焦点を当てています。電動歯ブラシ市場の定性的および定量的定義を提供します。業界レポートには、予測期間の市場成長要因、長所と短所、covid-19 影響分析、業界の抑制、課題、および機会がさらに含まれています。過去の傾向、将来の傾向、技術開発、人口統計、および市場の規制要件を徹底的に分析して、各セグメントおよびサブセグメントの成長率を計算しています。

私たちのレポートは他のレポートとどう違うのですか?

  • 開発と将来の範囲に関する詳細な情報。
  • 世界中のさまざまな地域がどのように進化しているかを報告します。
  • 市場戦略の包括的な評価、および市場の主要プレーヤーのビジネス セグメント。
  • 将来のテクノロジー、新製品の発売、市場での研究開発活動に関する詳細な洞察。
  • 市場の新たな機会、企業、および主要なプレーヤーの過去および将来のデータに関する包括的な洞察。
  • この調査には、電動歯ブラシ市場に対する政府の過去および最新のガイドラインの影響が含まれています。

電動歯ブラシ 市場 主なプレーヤーの一部:

  • コルゲート・パルモリーブ
  • パナソニック
  • フォレオ
  • Koninklijke Philips NV
  • プロクター・アンド・ギャンブル社
  • 株式会社ウォーターピック
  • モーンウェル
  • 深セン リスン テクノロジー株式会社
  • ソニックシック
  • JSBヘルスケア

Covid-19の前後の影響に関する洞察:

世界が COVID-19 のパンデミックに取り組む中、全世界が人的および経済的損失に直面しています。Covid-19のパンデミックが世界中に広がる速度は、世界の電動歯ブラシ市場に悪影響を及ぼしています. パンデミックにより、通常の生活と同時に通常の経済活動が妨げられています。ほとんどのヨーロッパ諸国では​​さまざまなレベルのロックダウンと自己検疫が行われているため、消費者行動と市場動向に影響を与える消費者行動を適応させる必要があります。

生産、サプライチェーン、販売業務、輸送、フィールドワーク、消費者への製品配送の混乱により、多くの企業が電動歯ブラシ市場の売上の減少を経験しました。

レポートでカバーされるセグメント:

レポートは、世界の電動歯ブラシ市場のセグメンテーションを示しています。市場は、製品、定義、アプリケーション、およびエンドユーザーに基づいて分割されます。地域に基づいて、レポートにはラテンアメリカ、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカの地域が含まれます。

  • 剛毛 (ソフト、ナノメートル)
  • 頭の動き(回転・首振り、ソニック・サイドバイサイド)
  • エンドユーザー(子供、大人)

プレミアムレポートを購入する理由:

  • 市場調査業界で最も信頼され、最も急速に成長している企業の 1 つから、真にグローバルな視点を得ることができます。
  • この調査には、Covid-19パンデミックの影響後に市場がどのように現れ、成長する可能性があるかが含まれています。
  • 投資対象の成長セグメントを特定します。
  • 複数の利害関係者のビジネス プロファイルを提供します。
  • レポートは、電動歯ブラシ市場の 7 年間の評価を提供します。

地域分析:

電動歯ブラシ市場レポートは、成長率、地域の主要なプレーヤー、課題、ドライバー、機会、特定の地域の消費者行動など、さまざまな地域の洞察を提供します。

  • 北米 – (米国、カナダ、メキシコ)
  • ヨーロッパ – (英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、その他のヨーロッパ)
  • アジア太平洋 – (中国、日本、インド、韓国、東南アジア、その他のアジア太平洋)
  • ラテンアメリカ – (ブラジル、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • 中東およびアフリカ – (GCC 諸国、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

レポートの概要:

  • 電動歯ブラシの市場規模、シェア、複合年間成長率。
  • covid-19の市場への影響前後。
  • 会社の生産と販売を加速するための戦略。
  • 市場の成長要因、課題、機会。
  • タイプ、アプリケーション、エンドユーザー、流通、および技術に基づく市場セグメンテーション。
  • すべてのサブ地域の詳細な地域分析も。ラテンアメリカ、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ。
  • 最終的に、このレポートの読者は、市場に関する詳細かつ包括的な知識を得ることができます。

商用ドローン 市場

ヴァンテージ市場調査について:

Vantage Market Research では、20,000 を超える新興市場に関する定量化された B2B の質の高い調査を提供し、クライアントがビジネスの機会の星座を計画するのを支援しています。私たちは、競争力のあるインテリジェンス市場調査およびコンサルティング会社として、クライアント企業にエンドツーエンドのソリューションを提供して、重要なビジネス目標を達成します。当社の顧客ベースは、グローバル フォーチュン 500 企業の 70% に及びます。同社は高品質のデータと 市場調査レポートを提供しています. 同社は、さまざまな業界のさまざまな企業やクライアントにサービスを提供しています。同社は、化学物質とエネルギー、食品と飲料、ヘルスケア技術などを含む複数の業界に関する詳細なレポートを提供しています。アナリスト、研究者、コンサルタントの経験豊富なチームは、独自のデータソースと多数の統計ツールと技術を使用して、情報を収集および分析しています。  

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *