販売における紛争を解決するための最良の方法

techwire24.com

販売に問題がある場合は、すぐに販売者に連絡して問題を解決する必要があります。ほとんどの場合、調停または仲裁を通じて物事を解決することができます。調停では、当事者は中立的な第三者と会い、公正な解決策を見つけます。仲裁は、販売の問題を解決するための正式な方法です。販売紛争を解決する方法の詳細については、ハウツー記事を参照してください。

調停とカウンセリングの主な違いは、調停人が紛争当事者のために決定を下さないことです。調停人は、両当事者がお互いを理解し、合意に達するのを助けます。彼らは、説得やその他の紛争解決の方法を使用して、双方が合意に達するのを助けることができます。それにもかかわらず、販売紛争の80%以上がこの方法で解決されます。しかし、それは問題を解決することだけではありません。

紛争を解決するときは、双方が会社の規則を認識していることを確認する必要があります。あなたは人々にあなたの払い戻し方針について知らせることから始めることができます。製品が期待に沿わない場合は、別の製品と交換することもできます。それが済んだら、訴訟の事実を書き留めることができます。何かを購入した日時と問題の解決方法を必ず書き留めてください。

販売には多くの種類の不一致があります。B.商品が配達されない場合。この場合、あなたはあなたが間違ったものを受け取ったことを説明しなければなりません。別の種類の論争は、何かの質に関する論争です。あなたの主張を裏付けるには、証拠が必要です。あなたが支払わない場合、いくつかの会社はあなたが支払わない場合あなたを訴えると脅してあなたを脅迫しようとします。これは悪いだけでなく、プロセスの膨大なバックログにつながります。

この種の紛争を回避するには、会社がそれをどのように処理するかを明確にする必要があります。たとえば、各取引分割にワークロード測定値を割り当てることが理にかなっている場合があります。取引が全額支払われていない場合、それを取り戻すのは難しい場合があります。営業で働く人々は、特定の支払い条件を持つことが重要である理由を説明できるはずです。そうでなければ、それは二人の間で物事をより混乱させるだけです。

営業担当者は通常、販売プロセスで問題が発生したときに、空気をきれいにして販売プロセスを進めようとします。長期的には、これは将来の販売と重要な関係を損なうため、発生した問題を迅速かつ効率的に解決することが重要です。人々は彼らが彼らの販売紛争を解決するための計画を見つけることができることを望んでいます。この間、あなたとあなたのクライアントはあなたが何ができるかについて話すことができます。さまざまな種類の問題に対処する方法を話し、学ぶことは非常に重要です。

販売紛争への対処は難しい場合があります。明確なプロセスがある場合は、すべての人に公平で敬意を払う必要があります。貧弱な顧客サービスの記録はあなたのビジネスがお金を失う原因になります。それでも、それがあなたの試みを止めさせないでください。実際、それはあなたをさらに成功させる可能性があります!覚えておいてください:売上の不一致には「いいえ」。

販売の論争を解決する最良の方法は、他の人が何を望んでいるのか、そしてなぜ彼らがあなたが提供しているものを気に入らないのかを理解するために時間をかけることです。他の人がそれを気に入らない場合は、なぜ彼らがそれを気に入らないのか尋ねてください。このようにして、法廷に行かなくても紛争を解決することができます。それでも相手に同意できない場合は、カスタマーサービス担当者にサポートを依頼してください。 

仲裁人や調停人などの第三者に販売紛争の解決を支援してもらうことが、それを解決するための最良の方法です。どちらの場合も、両側にいない人が仲介者として機能し、すべてがスムーズに実行されるようにします。すべての競合を回避することはできませんが、解決策のリストを作成し、両方の人に役立つことについて全員が同意するようにすることで、議論を回避することができます。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *