Press "Enter" to skip to content

英国の養鶏労働者2人から鳥インフルエンザが検出

B

英国保健安全庁(UKSA)は、英国の家禽労働者2名からIRDインフルエンザが検出されたが、人から人への感染の兆候はないと発表した。

これらの症例は、2人が最近働いていたことが知られている単一の養鶏場での病気の鳥への曝露に関連していると考えられている。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です