Press "Enter" to skip to content

曲面ディスプレイデバイス市場のトップ企業| トップキープレーヤー市場の洞察、履歴データ、将来の範囲、VantageMarketResearchによる価格分析

市場概況

世界の曲面ディスプレイデバイス市場は2021年に54億米ドルと評価され、2028年までに132億米ドルに達すると予測されています。世界市場は、16.2%以上の複合年間成長率(CAGR)を示すように成長すると予測されています。予測期間。湾曲したデバイスの市場成長の重要な推進力には、高度なデジタル広告とスマートテレビでのOLEDスクリーン技術の必要性が含まれます。さらに、ピクセル密度の増加と使いやすく高品質のディスプレイデバイスに対する需要は、世界中の曲面ディスプレイデバイスの市場成長を促進する可能性があります。湾曲したディスプレイデバイス最大数のピクセル単位が破棄される表示領域を備えた表示パネルで構成されます。表示領域は、第1の曲げ線、第1の側と第2の曲げ線と交差し、第2の側と交差し、第1の方向と直角に交差し、第1と第2の曲げ線に沿って曲げることを含む。さらに、さまざまな先進国における電子ディスプレイの技術的進歩は、予測中に世界の湾曲した機械市場の成長を刺激します。

無料サンプルレポートにアクセスする:   https ://www.vantagemarketresearch.com/curved-display-devices-market-1750/request-sample

曲面ディスプレイデバイス市場で活動している主要企業の一部を以下に示します。

会社名 米国の収益
  • サムスン
90億ドル
  • LG
560億ドル
  • ソニー
750億ドル
  • エイサー
110億ドル
  • 東芝株式会社
280億ドル
  • パナソニック
580億ドル
  • HP
630億ドル

 

  1. サムスン電子

韓国の水原にあるヨントン区に本社を置くSamsungElectronicsCo. Ltd.は、多国籍電子企業であり、売上高で世界第2位のテクノロジー企業であり、時価総額は5,206億5,000万米ドルで、12番目に大きい世界中。その大部分は外国人投資家によって所有されています。循環的所有権により、コーポレートガバナンスグループで重要な役割を果たします。また、74カ国に組立工場と販売網を持ち、約29万人に仕事を提供しています。さらに、Samsungは、オリジナルのSamsung Solsticeを皮切りに、Samsung Galaxyシリーズのデバイスの人気をはじめ、世界最大の携帯電話とスマートフォンの生産者です。同社は半導体などの電子部品の最大の生産者であり、ソニー、アップル、ノキア、HTCなどのクライアント向けのイメージセンサー、リチウムイオン電池、カメラモジュール、ディスプレイ。さらに、GalaxyS22と折りたたみ式電話に加えてGalaxyZFold3を含む5G対応のスマートフォンを開発しました。

  1. LG Display Co. Ltd.

LG Displayは、薄膜トランジスタ液晶ディスプレイ(TFT-LCD)パネル、OLED、およびフレキシブルディスプレイの世界最大のメーカーおよびサプライヤーの1つです。LG Displayは韓国のソウルに本社を置き、現在、韓国、中国、ポーランド、メキシコで9つの製造施設と7つのバックエンド組立施設を運営しています。

  1. ソニー株式会社

日本に本社を置くソニー株式会社は、1946年に設立されました。私はエレクトロニクス製品の製造と流通に従事し、関連するソリューションを提供しています。ソニー株式会社は、テレビ、カメラ、携帯電話、オーディオおよびビデオ製品、ゲーム機器などを製造しています。ソニーグループは、ゲーム制作、映画制作、音楽制作などの事業も行っています。 

  1. エイサー株式会社

台湾に本社を置くAcerInc.は、1976年に設立されました。AcerInc。は、半導体製品、パーソナルコンピュータ、コンピュータ周辺機器、マルチメディア製品、およびコンピュータソフトウェアを製造および販売しています。また、お客様への保守・修理サービスも行っております。また、エイサー株式会社は不動産事業を営んでおります。当社は、Acerのブランド名で製品を販売しています。

  1. 東芝株式会社

台湾に本社を置く東芝株式会社は、1875年に設立されました。東芝株式会社は、電気および電子製品を製造および販売しています。同社の製品には、NANDフラッシュメモリ、PCおよびテレビ、システムLSI(Large Scale Integrated)などのデジタル製品が含まれます。また、発電機、医療機器、家電製品などの社会インフラも整備しています。

  1. パナソニックホールディングス

本社は大阪近郊の門真にあります。当社は1918年に松下幸之助によって設立されました。パナソニックホールディングス株式会社は、電化製品の開発、設計、製造、販売を行っています。同社は、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、洗濯機などを製造しています。パナソニックホールディングスには、照明ガス、換気扇、空気清浄機、通信機器、車載電子機器、電源、バッテリー、電子部品などもあります。

  1. HPINC。

カリフォルニアに本社を置くHPINC。は、1939年に設立されました。HPInc。は、コンピューティング、イメージング、および印刷システム、モバイルデバイス、ソリューション、および個人用および業務用のサービスを提供しています。さらに、当社は、レーザーおよびインクジェットプリンター、スキャナー、コピー機およびファックス、パーソナルコンピューター、ワークステーション、ストレージソリューション、コンピューティング、および印刷システムを含む製品を提供しています。HPはその製品を世界中に販売しています。

特性強化オイル市場の最新ブログトップ企業を読む: https ://v-mr.biz/trait-enhanced-oils-market 

質問や特定の要件はありますか?購入前に営業チームにお問い合わせください。

お問い合わせ

エリック・クンツ

6218ジョージアアベニューNWSte1-564

ワシントンDC20011-5125

アメリカ合衆国Tel:+1 202 380 9727

メール [email protected]

ウェブサイト https ://www.vantagemarketresearch.com/

LinkedInでフォローしてください https ://www.linkedin.com/company/vantage-market-research/

Twitterでフォローしてください https ://twitter.com/vantagemarketr

More from BusinessMore posts in Business »
More from NewsMore posts in News »
More from Press ReleaseMore posts in Press Release »
More from TechnologyMore posts in Technology »

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *