陸上水上太陽光発電の市場規模は2030年までに623億米ドルを超える

当社の広範なレポートに記載されているように、世界の陸上水上太陽光発電市場は2022年に213億米ドルを占め、2030年までに623億米ドルに達すると予測されています。

VMRVMR
Nov 5, 2023 - 00:47
 15
陸上水上太陽光発電の市場規模は2030年までに623億米ドルを超える
世界の陸上水上ソーラー市場

世界の陸上水上ソーラー市場

当社の広範なレポートに記載されているように、世界の陸上水上太陽光発電市場は2022年に213億米ドルを占め、2030年までに623億米ドルに達すると予測されています

再生可能エネルギー源の需要が高まり続けるにつれ、陸上水上太陽光発電の市場は大幅に拡大しています。市場は、持続可能なエネルギー源の受け入れの増加、政府の支援政策、技術の向上、土地最適化の要件など、いくつかの要因により成長しています。世界中の政府は、気候変動を遅らせ、炭素排出量を削減するために、再生可能エネルギー源に切り替えることがいかに重要であるかを理解し始めています。多くの国が、陸上水上太陽光発電施設の開発を促進するために有利な法律や奨励金を制定しています。これらの政策は、固定価格買取制度、税制優遇措置、慈善規制など、市場拡大に向けた良い環境を提供します。

技術開発は、陸上水上太陽光発電市場の成長にとって不可欠な要素です。陸上水上太陽光発電設置の有効性、信頼性、性能は、パネル設計、固定技術、水上プラットフォーム材料の進歩によって強化されています。陸上水上太陽光発電は、これらの開発によるエネルギー収益の向上、システムの信頼性の向上、メンテナンスコストの削減のおかげで、投資家やプロジェクト開発者にとってより魅力的なものになっています。土地最適化の要件は、陸上水上太陽光発電の成長に影響を与えるもう1つの重要な側面です。特に人口密集地では、太陽光発電設備を設置できる土地があまりないため、水域に太陽光パネルを戦略的に配置することは理にかなっています。陸上浮体式ソーラーアレイは、貴重な土地資源を枯渇させることなく、十分に活用されていない水面を利用してエネルギー生産を最大化します。

クリックして調査研究の無料サンプルを入手してください

陸上水上ソーラー市場の成長に影響を与える主な要因

世界の陸上水上ソーラー市場の成長は次のことに起因する可能性があります。

  1. 再生可能エネルギーの需要の増大:クリーンで持続可能なエネルギー源を求める世界的な傾向により、陸上水上太陽光発電の需要が増加しています。政府や企業が炭素排出量の削減と再生可能エネルギー要件の達成に取り組んでいる現在、陸上水上ソーラーは、クリーンな電力を生成するための実用的な代替手段を提供します。再生可能エネルギー源への切り替えの必要性と気候変動に対する意識の高まりが市場の拡大を加速させています。
  2. 政府の有利な政策と奨励金: 政府の有利な政策と奨励金は、陸上水上太陽光発電部門の拡大を促進するために不可欠です。陸上水上太陽光発電プロジェクトの創設と受け入れを促進するために、多くの国が再生可能エネルギー目標、固定価格買取制度、税制優遇措置、規制枠組みを導入しています。
  3. 土地の最適化と水の保全: 土地の最適化と水の保全は、陸上水上太陽光発電が明確な利点を提供する 2 つの分野です。水域にソーラーパネルを設置することで、未利用の資源を最適に利用し、土地利用の紛争を減らし、貴重な土地を他の用途に保存することが可能になります。さらに、ソーラーパネルが水面を覆うことにより、蒸発率の低下、水を節約し、一部の地域の水不足の問題の解決に役立ちます。
  4. 投資とプロジェクト開発の成長: 市場は、陸上水上太陽光発電プロジェクトへの投資の増加により成長しました。金融機関、再生可能エネルギー会社、インフラ開発者は、陸上水上太陽光発電の潜在的かつ長期的な実現可能性を認識しており、世界的なプロジェクト開発の増加に拍車をかけています。

北米地域が市場をリード

北米の陸上水上ソーラー市場はますます注目を集めており、予測期間中に最高の市場売上高を記録しています。この地域の優位性は、政府による支援的な規制、再生可能エネルギーへの投資の増加、持続可能性への強い重点など、いくつかの理由によるものです。陸上の水上太陽光発電システムは、特に米国とカナダで大幅に成長しました。米国は世界最大のエネルギー消費国の一つとして、クリーンで持続可能なエネルギー源への需要が高まっています。国は、陸上水上太陽光発電など、再生可能エネルギーを支援するためのいくつかのプログラムを実施しています。税制上の優遇措置や再生可能エネルギーのポートフォリオ基準など、連邦および州の有利な政策により、陸上水上太陽光発電プロジェクトが促進されています。

カナダは、豊富な水資源と持続可能なエネルギーへの取り組みにより、陸上水上太陽光発電市場における重要なプレーヤーです。国は再生可能エネルギーに対する挑戦的な目標を設定し、陸上水上太陽光発電システムの成長を積極的に奨励してきました。カナダの陸上浮体式太陽電池アレイは、地方や送電網のない場所でのエネルギー需要を満たすのに役立ち、エネルギーのアクセスしやすさと持続可能性、そして環境上の利点に貢献します。さらに、技術開発、有利な投資環境、確立された再生可能エネルギー企業が、この地域の陸上水上太陽光発電市場のリーダーシップに貢献しています。ソーラーパネルの技術が進歩するにつれて価格は下がり、再生可能エネルギーに対する国民の支持は高まっています。

結論

陸上水上ソーラー市場は急速な成長を遂げており、今後数年間で拡大し続けると予想されています。クリーンで持続可能なエネルギー源に対する需要の高まりと、政府の有利な政策や奨励金が市場の成長を推進しています。パネル設計と固定システムの技術進歩により、陸上浮体式太陽光発電設備の効率と性能が向上し、投資家やプロジェクト開発者にとってより魅力的なものになっています。さらに、水域にソーラーパネルを設置することで土地と水資源を最適化することは、水の保全と土地不足の課題への対処に貢献します。北米が収益と市場シェア市場をリードする中、陸上水上ソーラー市場は、持続可能で再生可能エネルギーの未来に有望な機会をもたらしています。

世界の陸上水上ソーラー市場の有名なプレーヤーには、Ciel & Terre International (フランス)、Swimsol (オーストリア)、Yellow Tropus Pvt. Ltd.などが含まれます。Ltd.(インド)、Adtech Systems Ltd.(インド)、Sungrow(中国)、EDP SA(ポルトガル)、中国三峡集団公司(中国)、Ocean Sun AS(ノルウェー)、京セラ株式会社(日本)、Waaree Energies Ltd. (インド)、ハンファグループ(韓国)、JA SOLAR Technology Co. Ltd.(中国)など。

あなたの反応は何ですか?

like

dislike

love

funny

angry

sad

wow

VMR Vantage Market Researchは、テクノロジー主導のテクノロジー対応市場調査会社であり、すべての調査ニーズに対応するワンストップショップとして機能します。