Press "Enter" to skip to content

一酸化炭素検出器市場のトップ企業| VMRによる業界の主要なプレーヤーの包括的なレポート

市場概況

世界の一酸化炭素検出器市場は2021年に6億2,910万米ドルと評価され、2028年までに8億60万米ドルに達すると予測されています。世界市場は成長して次の複合年間成長率(CAGR)を示すと予測されています。予測期間全体で4.1%。

一酸化炭素検出器は、一酸化炭素の害を防ぐために、天候内の一酸化炭素の存在を区別するために適用されるシステムです。このシステムは、長期間にわたる天候における一酸化炭素の段階を測定し、その程度が基本的なレベルに達した場合に警告を発することを目的としています。CO2燃料のオンラインチェックフレームワークは、おそらく巨大で一定の単位であるか、ユーティリティや企業に依存しているため、便利な単位である可能性があります。いくつかの一酸化炭素検出器のように、それらのアイデンティティフレームワークは、CO2の重要性の明白な卒業証書を周囲に感じたら、警告を発する手段を介して絵を描きます。

一酸化炭素検出器市場の主な乗り物は、保護を確実にするための政府の法律です。吸入当局が住宅や建物に存在する一酸化炭素ガスを操作するために過度の措置を講じた結果、汚染や人命の損失が増加しているため、政府は一酸化炭素ガスを管理するための厳しい措置を講じています。予測期間中に一酸化炭素検出器市場を後押しすると予測されています。

一酸化炭素検出器市場で活動している主要企業の一部を以下に示します。

会社名 米ドルでの収益
  • ABB Ltd
280億ドル
  • Aeroqual Ltd
500万ドル
  • アルファセンス
7400万ドル
  • Dynament Ltd
600万ドル
  • GFGヨーロッパ株式会社
<500万ドル
  • 日本ガイシ株式会社
40億ドル
  • ロバートボッシュGmbH
790億ドル
  • シーメンスAG
700億ドル
  • Trolex Ltd
2,500万ドル
  • 横河電機株式会社
30億ドル

 

  1. ABB Ltd

ABB Ltd(旧ASEA Brown Boveri)は、スウェーデンのヴェステロースとスイスのチューリッヒに本社を置くスウェーデンとスイスの多国籍企業です。主にロボット工学、電力、重電機器、自動化技術の分野で活動しています。2020年に電力グリッド部門が売却されるまで、ABBはスイス最大の産業雇用者の1つでした。ABBは、チューリッヒのスイス証券取引所、ナスダックストックホルム、および米国のニューヨーク証券取引所で取引されています。

  1. Aeroqual Ltd

Aeroqual Limitedは、ニュージーランドのオークランドにあり、 ナビゲーション、測定、電気医療、および制御機器製造業界の一部です。Aeroqual Limitedは、この場所に24人の従業員を擁し、売上高465万ドル(USD)を生み出しています。(従業員の数値は推定され、売上の数値はモデル化されています)。

  1. アルファセンス

Alpha Senseは、AIを活用したビジネスインサイトプラットフォームを開発および提供する会社です。そのソリューションは、高度な言語検索と自然言語処理アルゴリズムを使用して、企業および金融の知識労働者がグローバルな投資および市場調査データを整理し、意味的に索引付けするのを支援します。

  1. Dynament Ltd

Dynament Limitedは、英国のMANSFIELDにあり、その他の電気機器およびコンポーネント製造業界の一部です。Dynament Limitedは、この場所に33人の従業員を擁し、売上高は882万ドル(USD)です。(従業員の数値は推定値です)。Dynament限定の企業ファミリーには30社があります。

  1. GFGヨーロッパ株式会社

2006年に設立されたGfGEuropeLtdは、GesellschaftfürGerätebaumbHの子会社です。はイギリスのロンドンにあり、旅行者向け宿泊業界の一部です。GfG Limitedは、売上高(USD)で82,436ドルを生み出しました。(売上高はモデル化されています)。

  1. 日本ガイシ株式会社

日本ガイシ株式会社は日本の陶磁器会社です。主に絶縁体を製造しますが、他の製品、特にセラミック製品も製造します。日本特殊陶業は東京に本社を置き、東京証券取引所のインデックスである日経225に上場しています。また、大阪証券取引所、名古屋証券取引所、札幌証券取引所にも上場コード5333で上場しています。NGKは日本(日本)外石(絶縁体)海社(会社)の略です。

  1. ロバートボッシュGmbH

一般にボッシュとして知られているロバートボッシュGmbHは、ゲルリンゲンに本社を置くドイツの多国籍エンジニアリングおよびテクノロジー企業です。同社は1886年にシュトゥットガルトでロバートボッシュによって設立されました。ボッシュは慈善団体であるロバートボッシュスティフトゥングが92%所有しています。

  1. シーメンスAG

シーメンスAGは エンジニアリングおよび製造会社です。同社は、電化、自動化、デジタル化の分野に焦点を当てています。シーメンスは、自動化と制御、電力、輸送、および医療診断におけるエンジニアリングソリューションも提供しています。

  1. Trolex Ltd

Trolex Ltd.は、ガス検出および環境モニタリングシステムを提供しています。同社は、固定ガス検知器、流量、圧力、温度および振動センサー、検知スイッチ、インジケーター、電源製品のほか、鉱山の生産効率、環境、メタン回収、機械、プロセス監視システムを提供しています。Trolexは世界中で事業を行っています。

  1. 横河電機株式会社

1987年に設立されたYokogawaIndiaLimitedは、日本の横河電機株式会社の関連会社であり、インド全土に強力なマーケティングとサービスのネットワークを持っています。Yokogawa Indiaは、プロセス自動化とエンタープライズ統合におけるターンキープロジェクトの実行に優れており、次のコアコンピテンシーを備えています。-プロセス制御システムの設計とエンジニアリング-拡張エンタープライズアプリケーションの実装-Web対応とエンタープライズアプリケーション統合。

続きを読む:  https ://www.vantagemarketresearch.com/industry-report/carbon-monoxide-detectors-market-1596

アルミニウム電解コンデンサ市場の最新ブログトップ企業を読む:  https ://v-mr.biz/aluminum-electrolytic-capacitor-market

ここで無料サンプルを入手してください:   https ://www.vantagemarketresearch.com/carbon-monoxide-detectors-market-1596/request-sample

これらの各企業の詳細については。
Vantage Market Research Reportは、業界の各主要プレーヤーの詳細な分析を提供します。この調査は、世界の市場規模とシェア、新たなトレンドを提供します。

More from BusinessMore posts in Business »
More from NewsMore posts in News »
More from Press ReleaseMore posts in Press Release »

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *