Press "Enter" to skip to content

サイズ、シェア、過去および将来のデータと CAGR による航空機燃料タンク市場のトップ企業 | Vantage Market Researchによるレポート

世界の航空機燃料タンク市場2021 年の評価額は 9 億 2,150 万米ドルで、予測期間中の CAGR が 1.5% で、2028 年までに 1 億 760 万米ドルに達すると予測されています。巨大な石油システムと石油価格の変化の両方が、燃料効率の高い飛行機の需要を高めています。燃料効率の向上により現在は運用費が低下しているため、世界市場の拡大は鈍化しています。飛行機旅行者の増加は、世界市場の拡大に貢献しています。旅客の航空交通量の増加により、新しい航空機の需要が高まり、航空燃料システムの必要性が高まります。新しい民間用ヘリコプターの購入と石油およびガス活動への投資の増加は、世界的に市場の成長に影響を与える 2 つの要因です。航空部門の燃料システムの市場は、旅客数の増加、ドローンの需要の増加、

航空機用燃料タンクの市場拡大における重要な要因は、さまざまな航空プラットフォームで航空機の需要が高まっていることです。軍用機、民間航空機輸送、および航空の近代化により、航空機燃料システムの世界市場の拡大が加速しています。

しかし、飛行機の燃料タンクの高コストと複雑さ、および燃料タンク設計の安全性に関する政府の厳しい要件により、ビジネスの急速な成長が制限されています。

航空機燃料タンク市場のサンプルレポートをリクエスト@ https://www.vantagemarketresearch.com/aircraft-fuel-tanks-market-1950/request-sample

航空機用燃料タンクの採用が指数関数的に増加する中、どのようなトレンドを予測すべきか?

  1. 航空機生産の世界的な増加は、航空機用燃料タンクの市場の成長の主な原因です。世界中の旅行者数が徐々に増加しているため、人々は飛行機への関心を高めています。
  2. さまざまな航空プラットフォームで航空機の需要が高まっていることは、航空機の燃料タンクの市場を活性化する主な要因です。新しい企業および軍用機のプログラマーも、予測期間を通じて市場の拡大を支援しています。
  3. 国際的な旅行者数の増加は、航空および航空部門の成長を支え、航空機製造の増加につながり、その結果、予測期間中の航空機燃料タンクの需要が増加します。
  4. 世界中の航空機数の増加は、航空機用燃料タンクの市場における開発の人気の主な要因です。今後数年間で旅行者のトラフィックが徐々に増加することで、人々は飛行機にもっと興味を持つようになっています.

航空機燃料タンク市場は、Meggitt PLC (英国)、Cobham PLC (英国)、Safran SA (フランス)、GKN Aerospace (英国)、Robertson Fuel Systems LLC (米国)、Aero Tec Laboratories Ltd (英国)、Elbit Systems Ltd.(イスラエル)、General Dynamics Corporation(米国)、Marshall Aerospace & Defense Group(英国)、Applied Aerospace Structures Corporation(米国)。これらの企業は、新製品を開発し、拡張戦略を採用し、コラボレーションを実施しました。この高成長の航空機燃料タンク市場で注目を集めるためのパートナーシップ、および合併と買収。

航空機用燃料タンク市場を席巻している上位 5 社を見てみましょう

航空機燃料タンク市場は、2021 年の 9 億 2,150 万米ドルから 2028 年には 10 億 760 万米ドルに成長すると予想されています。これは、軽量で大容量の複合材料または合金材料で作られた燃料タンクを作成する傾向の高まりに拍車がかかります。民間航空会社、ビジネス航空、軍隊、および一般航空からの航空機艦隊に対する需要の拡大は、航空機用燃料タンクの市場を継続的に牽引しています。

  1. メギット PLC (英国)

Parker Meggitt は、航空宇宙、防衛、燃料タンク、および一部のエネルギー市場向けの部品とシステムに焦点を当てた英国の多国籍企業です。そのグローバルな拠点は地域社会に恩返しをしており、成功するために必要なスキルを従業員に与える安全で充実した仕事を促進し、環境を保護するための持続可能な方法を採用することで、私たちはこれを認めています。

  1. Cobham PLC (イギリス)

イギリスの航空宇宙燃料タンク メーカー Cobham Limited は、イギリスのボーンマスにあります。1934年、アラン・コブハム卿はコブハムにFlight Refueling Limitedを設立しました。イギリスの航空会社であるインペリアル エアウェイズは、FRL から提供された技術を使用して、1939 年に多数の大西洋横断飛行を成功させました。

  1. サフラン社(フランス)

Safran は、航空宇宙、防衛、宇宙産業 (推進、ギア、タンク、インテリア) で事業を展開するグローバル ハイテク企業です。その主な目標は、よりアクセスしやすく、快適で、環境に優しい空の旅で、より安全で持続可能な世界を作ることです。

  1. GKNエアロスペース(英国)

航空宇宙産業のパイオニアはGKN Aerospaceです。エンジニアリングの卓越性と技術的リーダーシップを組み合わせて燃料タンクを製造することにより、GKN Aerospace テクノロジーは数十年にわたって航空宇宙部門に影響を与え、産業化してきました。

  1. アプライド エアロスペース ストラクチャーズ コーポレーション(米国)

Applied Aerospace Structures Corporation (AASC) は、航空宇宙産業に洗練された複合材および金属結合構造アセンブリを創造的かつタイムリーな方法で提供することに専念しています。顧客の要求を満たすために、AASC はインフラストラクチャとツールに継続的な投資を行っています。

最新のブログを読む: 電磁鋼板市場のトップ企業

質問や特定の要件はありますか? 購入する前に、当社の営業チームに問い合わせることができます。

お問い合わせ

エリック・クンツ

6218 ジョージア アベニュー NW Ste 1 – 564

ワシントン DC 20011-5125

米国 電話: +1 202 380 9727

電子メール [email protected]

ウェブサイト Vantage Market Research

ヴァンテージ市場調査すべてのレポート

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *